スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今世紀最大の日食♪

日本でも46年ぶりに見られる 皆既日食
そして 部分日食は 日本の全ての地域で 観測できると・・・

そう! 後はお天気次第デス!
・・・がぁ ・・・ きのうまで 土砂降り続きで 正直諦めかけてました 

それが きょうは 分厚い雲の合間から 時折 顔を出す ぼやけた太陽 (笑)
そのおかげで 写真に収めることができました♪
怪我の功名?! (*^艸^)

ぼ~んやり

う~ん 何が何だか ・・・ うっすら過ぎますよね~

ちょっとくっきり~

ちょうど 太陽の周りだけ 雲が切れましたぁ♪

今度は下がぁ・・・!

もっと たくさん撮ったのに それらしく見えるのは この3枚ほど。。。
それにしても 黒い雲・・・

こんなチャンスは滅多にないから こんな悪条件でも 見れたことに感謝しなくちゃ!
・・・ってことかな? (≧∇≦)



そうそう こんなこともやってみました
ほんとは 使い古しのテレカとかがイイらしいけれど あいにく 見当たらなかったので
トイレットぺーパーの芯に アルミ箔をかぶせ 爪楊枝で穴を開けただけの 簡単グッズ

こんなことも~

でも この時は 半日陰でやっていて うまくいかなかった (当たり前っ)
気付いたときには ・・・ ハイ 後の祭りでした~  がく・・・



そして 日食前の 朝の放鳥の2羽です

物思いに耽る くぅ

何か考えてるっぽく見えるのが やけに 人間臭い~(笑)

僕も 役者になれる?

そして 『私は女優~』 の くぅ バージョン   麗しいですぅ~♪     ぐふ・・・


そしてそして きょうのイチオシ~♪  (* ̄∇ ̄)ノ 

きょうの 一押し~♪

夢中になってて 目が・・・寄り目 ア~ンド 鼻が ピンクのフジツボになってまふ♪
『 こらー ここ 齧っちゃだめだってぇ ビリビリってくるよっ!』 って 
いつも 本気で言っています ← 私が ・・・ (笑)

めるっ子~♪

めるも 同じように ・・・ 
2羽揃って せっかくのカバーを 噛みちぎってます ・・・ んもうっ!


え ・・・ と 気を取り直して 本日のおまけ~~

きょうのおまけ①きょうのおまけ②

私の視線をよそに 何だか どっちも楽しそう~♪




コメントの投稿

非公開コメント

(〃´・ω)ノ コンバンハ♪

お天気悪くて残念でしたよね。
私は、モロ仕事でしたので話題だけで
終わっちゃいましたが><

テレビの映像見るとやっぱり美しいですね(///ω///)

( *´艸)( 艸`*)ププッ 寄り目w
もぅ必死なんでしょうね!
そこは何の線なんですか?

ゆあさん、こんばんは♪

お仕事、お疲れ様です。
私は、午後からのミーティングだけだったので、あの時間は日食と格闘していました~

ちゃんと見えていたら、また違ったのかも・・・やっぱり、自然が創るものって、神秘的ですね~♪

夢中になっているビニールカバーの中には、光ユニットの1本と5.1chスピーカー後部用2本の線があるんです。
ところどころムシられてるので、同じのを買いに、100均に行ってこなくちゃ!!

おお~!

ちゃんと写ってるじゃないですか~(≧▽≦)♪
ふろいらいんサンのお住まいでも見れたのは一瞬だったのですねー!

寄り目のくぅちゃん可愛い!
めっちゃ真剣ですねぇ( ̄m ̄*)ぷぷ

おおー!ばっちり撮れてるじゃないですかあ(>▽<)
すごいなー!貴重なお写真をありがとうございます(拝)
拝んでみました(笑)

あら~くぅちゃん素敵ぃ~!
寄り目~!!(>▽<)可愛くて笑える・・!
楽しそうなお顔に私もニヤつきましたあ(ニヤつくな!)

あや吉さん♪

日食は、厚い曇だらけで、私もほとんど諦めていたンです。
でも、日食の最大時間になると、それなりにす~っと色味がトーンダウンして、夕暮れのよう…
ちょっとダークな、不思議な感覚でした!

ねっ、くぅの夢中な顔、笑えますよね♪
気がつくと、私たちと同じような顔立ちで、正面に目が…なんて事になったらどうしましょう…
(((≧∇≦。)))

きしかんさん♪

ちょうど、黒い雲がフィルターがわりになって、直接撮れました!
もちろん、日食専用メガネの準備なんてしていませんでした(威張ってどうする・笑)

ニヤついてもらう程、夢中なお顔はラブリーなんですが、やってることは…なんです
( ̄^ ̄;) く~っ!!
しかも、そんな師匠に弟子入りしたオカメ出現!
2羽でやってくれるので、早く対策を打たないと!デス。
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。