スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間のあれこれ  (画像ちょこっとアップしました~)

^*:・。・:*^*:・。・:*^ 5月29日 ^*:・。・:*^*:・。・:*^

2つ目の卵を確認しました
きのう産まなかったので 少しホッとしていたのに フェイントかけられましたぁ(笑)
それに それまでは 気紛れに温めたりしていただけだったのに 本気スイッチが入ったようです

そして 体重を量ってビックリ!!
『 我が家のオカメインコで 初の3桁 』 を 確認しました~っ!
めるの体重は ちょうど100g…っ!  ひゃ・百グラムぅ??
少し前には 78gの頃もあったのに…
体重の上下動が激しい彼女は 仮に痩せても リバウンドしやすいタイプなのかしらん…(笑)

ちなみに くぅの体重は 84g … 増えたと言っても こんなもんです …(笑)
そして 今回は朝夕に加えて 午後にも 『 ウンウンタイム 』 を 作ったので 
一回の糞の大きさは 少し小さめになりました!



^*:・。・:*^*:・。・:*^ 5月30日 ^*:・。・:*^*:・。・:*^

朝から お隣りの県にお出かけ♪
予定より 少し遅れて 10時前に出発したので 高速を利用して 西へと走りました~
朝の放鳥も かなり短めで ごめんね
友人を始め 省吾さんのことが大好きなメンバーが集まって 
町営の野外センターを借りての 『 100%省吾ONLY ライブ』 
日頃の練習の成果を発表する 晴れの日の司会を頼まれて 行って来ました!
(←ひょんなことから 夫とふたりで行くことになりましたが…)

出演される方々は 早朝から準備をされていて 
私達が到着した時 リハーサルは 既に終盤を迎えていました

湖の畔のステージには天井があるものの 観客席は覆いの無い青空芝生席
みな 思いおもいに 持参したキャンピングテーブルやパラソルを広げたり 
タープで日陰を作ったりして 座って 始まりを待っています

野外イベントでは、天候に恵まれれば7~8割がた成功と言われる中
曇り空の下 予定通りに始まり 日が傾いてからは 心地良い風に吹かれて 
無事に終了しました ← 詳しくなくてすみませんっ!(笑)

そこから車で20分ほど走ったところに 
やはり 省吾ファンだという方がやっているお店に移動して もうひと盛り上がり♪
日付が変わる頃に 家路につきました



^*:・。・:*^*:・。・:*^ 5月31日 ^*:・。・:*^*:・。・:*^

きょうで 5月も終わり 明日からは もう6月ですね
このところ 朝のうちは布団を干すには ??? かと思っていたら 
思いの外 良い天気になったりと はっきりしない天気が続きます…

しか~し! こちらのお方は はっきりしているようで (笑) 3個目の卵ちゃんを発見!
お約束通りに一日置きに産んでいて 
改めて 体内のリズムって 大切で素晴らしいるものなのだと 感心します♪



^*:・。・:*^*:・。・:*^ 6月2日 ^*:・。・:*^*:・。・:*^

ご想像通りに またひとつ増えています(笑)
時々は ケージの手前までやって来て 外に出たがるので 少し遊んでいます
段ボール齧りと 『ウンウン』 を済ませて ほんのちょっとのカキカキの間も 
卵ちゃんが気になるようで そそくさと ケージに戻っていきます
カワイイね~♪
可愛いね♪♪ 相談なんだけど … そろそろ 気が済んだかな ?? って 言っただけなのに
くわっ!!
『 くわっ!!』 って ・・・
そう この時 めるが見ている先にあるのは カメラを構えた 私の指なのです
めるに こんな顔で 威嚇されました~
あまりにも 勢いが良すぎて 外に出てきた める   (ぷ・・・)
なにも そこまでしなくても いいじゃん ・・・ (^。^;) 
せっかくの 可愛いお顔が 台無しよぉ~    (≧∇≦)



”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”*:・。・:*”


そして…あと10日ほどで 浜田省吾さんのライブがあります~~~
グッズを買う予定なので 我が家はただいま 
一方的かつ大々的に『倹約戒厳令』を 発動中です(笑)



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。