スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の便りと お初のパネルヒーター 始動~^^

北海道ではササラ電車が 関東では木枯らし1号が 四国では霧氷が・・・
そして こちらでも 県北の山では 初雪と 各地で 冬の便りが聞かれた先週

くぅや私ににとって こわ~い季節がやってきました。。。

寒い時期に くぅが体調を崩すのも 保温対策ができていないからだろうと思っていても
火傷しそうで いまだに 保温電球が使えない私です

これまでは サーモパーチ&使い捨てカイロでしたが 
酸素を使って発熱するカイロに疑問があったのと 使い捨ての費用と環境とを考えると
やはり 抵抗があって 何とかしたいと思っていた私の目に飛び込んできたのは

BIRD MOREさんで見つけた 
【みどり商会】GOOD LOCK miniセット/パネルヒーター付きプラスチックケージ

あくまでも 具合が悪くなった時の 緊急の保温目的なので 
使わずに済めば それに越したことは無いと思っていますが 
購入の 決め手の一つになったのは パネルヒーターです

触れても ほんのりと温かい程度なので 直接触れることの無いくぅなら 火傷の心配も無さそう。。。
それに これなら いつものケージにも 単独でセットできそうかな♪

――ということで――
16日夜に注文して 週明けに受け取り 早速 昨夜 パネルヒーターだけ使ってみました

今朝 「おはよ~」と おやすみカバーを捲ると 
やっぱり ほんのりと暖かい・・・と思うのは 気のせいかな? (笑)
今より ぐっと室温が下がる頃に ありがたく思えればいいな♪と思っています~

それでも 気になってて ちょこちょこチェックしている マルカンのセラミックヒーター (笑) 
CH-100C セラミックヒーター100W(カバー付)6,720円也~


赤外線ってのと 真っ暗にして寝かせるので 
明るくならないタイプの方がいいかと思いながら 見ています~

使えないでいるのに 使っているのをイメージしてカタログを眺めてるって。。。
う~む 矛盾しているぅ~ ( ̄^ ̄;)

今年は 元気に冬を乗り切ろうね♪


PS:将来 掲載ページが変わっても TOP > 商品カタログ > 小動物 > 快適用品 > 保温用品で♪
PS2:サーモパーチは在庫切れのところが多いですが 現時点でCAP!さんに9個あります!
    お捜しの方は ご覧ださい     
    でも 状況は 刻々と変わりますので 
    ご覧になったタイミングによっては 在庫切れになっているかもしれません
    

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

YAMAZEN セラミックヒーター [1200W/600W 2段階切替] DF-J12(W) ナチュラルホワイト |

YAMAZEN セラミックヒーター [1200W/600W 2段階切替] DF-...

コメントの投稿

非公開コメント

寒くなってきましたね~~
パーチ・・・去年あくびに買ったのに・・・
誰かにコードをやられてしまいもうダメ・・・(><)
ただ、あくびも20Wのヒーターで十分元気でいるので
今年はこのまま部屋全体の保温プラスで行こうかと考えています~

くぅちゃんのこの画像!!たまらん~~~~~~
かわいすぎだわ~~~~♪

おりーぶさん♪

急に寒くなって、私もおたおたしていますww
頑丈に保護されていたパーチのコードまで・・・ですか~っ?! あちゃー (><;)
でも、元気に過ごせているあくびちゃんのこと、嬉しく読ませていただきました^^

この写真が、どストライクでしたか~ くふっ♪
子供が撮ったのですが、もはや、鳥には見えませんよね~(笑)

あら(笑)

マルカンのヒーターもお嫌なのですね(笑)

止まり木に居ても接触出来ないようにセットすれば大丈夫だと思いますよ♪
ウチでは既に5個活躍中です( ̄∀ ̄*)ニヤり☆

パネルヒーターも併用しようかと考え中です♪
潜りん部隊のケージの底に敷こうかな~とか。

保温は悩みますよねぇ。

あや吉さん♪

そうなんです~(笑)
でも、心配性なわたしのせいで、くぅの具合が悪くなったら本末転倒ですよね。。。

それもあって、ただいま前向きに検討中なんです!!^^

冷え冷えした床も、悩みの種ですね。。。
今は、宅配のクッション用に入っていた新聞紙を、何枚も敷いています。
うんPの心配さえ無ければ、ふっかふかのフリース素材を敷いてやりたい私です(^m^)

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。