スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子ちゃん 保護しています

右側にありますカテゴリーの 迷子ちゃん情報 に 御協力をお願いいたします

・める@ルチノー
・かえでちゃん@ルチノー
・ピーターくん@ノーマルパイド  
・ぽーちゃん@シナモンパイド
・ワキュちゃん@ヨークシャーテリアMIX犬

廿日市市宮内のお店に飛んできたセキセイインコを 保護しています


迷子のきぃちゃん

先日 携帯に 覚えのない番号から一本の電話が。。。

そのときは 気付かずにいたのですが 30分ほどして 同じ人から再び電話がかかり
取ってみると 黄色いインコが飛び込んできた!ということでした
お名前は Tさん
場所は 自宅から 自転車で1~2分の場所にある車関係のお店で 
いきなり 店内に飛び込んで来たということです

たまたま こちらにいらしたお客さんが 
TUTAYAに貼っていただいている 迷子情報を見てくださっていて
黄色いインコを捜している人がいるって Tさんに教えてくださったそうです

そこで TさんがTUTAYAに確認して 私に連絡をくださったのでした
そう!! 以前ラミネートしてくださるところもあって・・・って書きましたが
このTUTAYAさんのことだったのです!
それに あれから3ヶ月が経とうとしているのに ずっと貼ってくださっていて・・・
本当に ありがたいと思っていました

頂いた電話口の向こうから聴こえてくる声は めるじゃない。。。と思いましたが

―― めるの貼り紙を 見てくださった方がいて 
―― それを 心の片隅にでも止めて頂いていて 思い出して伝えてくださって 
―― それを聞いて 私の連絡先を尋ねて 電話をくださった

みなさんが 命を繋いでくださっていることが嬉しくて 
せっかくのお気持ちを無にすることはできず 迷子ちゃんと対面してきました

迷子のきぃちゃん

セキセイちゃんです♪
第一印象は・・・とてもよく慣れているなぁ~頭のいいコだな~と。。。
これほど慣れていたら 飼い主さまも気落ちなさっているだろうな・・・
でも 何かしら行動を起こしてくれるといいのだけれど・・・

お店では 楽しそうに元気に飛び回っていましたが みなさん鳥の知識が無いことと
見ている前で 灰皿に止まったのを見て 連れて帰ることにしました

見た目の印象も小さかったのですが 実際に体重を量ると 26gしかありません。。。
我が家もセキセイを飼っていたけれど こんなに小さくはありませんでした
何と言っていいか・・・ミニチュアサイズなんです

かなりの時間 ご飯を食べていなかったようで ウンウンは無く 白い尿だけでした

今は お家に帰ることが一番なので 特に情を移さずに 少し距離を置いて接しています
名前も 黄色いので 「きぃちゃん」とだけ・・・ 


その日は ≪わ~い わ~い♪≫って感じだったのが
一夜明けると 周りの景色も違うし 大好きな家族もいないし で
大変なことをしでかした。。。って表情に変わっていました 

やっぱり 賢い仔だ!それに かなり すばしっこい!!
大きさも動きも まるでハムスターのよう~
まぁ オカメがおっとりし過ぎているのかもしれないけれど。。。 ( ̄∀ ̄;)

もちろん くぅとは 別の部屋で暮らしています
やはり 気になるので 病院に連れていきました
尻尾の長さは 7センチぐらいで まだ幼く 中ヒナぐらいに見えますが 
鳥さんって 年齢がいってても童顔だったりして 見た目の判断は難しいと。。。^^
種類は ハルクイン崩れだろうと・・・
糞便検査は合格です
ただ・・・それまでの空腹の反動で 「ドカ食い」をしたらしく そ嚢がパンパンで
先生曰く 今度は食滞が心配~とのことでした

8時前には眠くなるようなので そっと寝かせています
一日も早い 飼い主さまとの再会を願っています 

迷子のきぃちゃん


めるが 私の元へ運んできてくれた迷子ちゃん
何らかの事情で める自身が帰れないっていう メッセージかもしれない
思い込みだって わかっているけれど。。。
めるが 知らせてくれたんだよね

こうして 迷子ちゃんの情報がココに集まってくるようになって・・・
これが 私とめるの使命なのかな――って 思ったり・・・


めるじゃなかったけれど 迷子ちゃんが ちゃんと帰れるといいね める

大好きだよ める 

そして 多くが まだめるの迷子情報を 貼ってくださっているんだよ^^
めるも 一日も早く 帰っておいで

コメントの投稿

非公開コメント

あらら

可愛らしい迷子さんがふろいらいんサンを励ましに来たんですね♪
めるちゃんのお使いかもしれませんよ?

早く飼い主さまが見つかりますように~♪
そうしたら、もっとめるちゃんのことが多くの人に伝わるかもしれませんものね。

あや吉さん♪

めるの貼り紙を見て、迷子の事実を知ってもらっていると思うと、
やはり勇気づけられます♪

きぃちゃんにとっても、飼い主さまが一番に決まっていますから、
くぅやめるのように捜してくださってるといいのですが。。。

水の流れる音がすると賑やかに鳴きだすので、
飼い主さまのお仕事と関係があるのかな~なんて、漠然と思っています。
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。