スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『無事かえる守り』 を いただいてきました

めるを逃がしてしまいました!!     情報をお待ちしています!!

ルチノー♀
嘴の左側と首周りの後ろに、数枚オレンジ色の羽があります。
左の長い前足が、少し内側に曲がっています。
人見知りで臆病なので、知らない人を見ると威嚇します。
ドアの隙間から出てしまいました。
野生下ではとても目立つ色なのに、おっとりさんなのでとても気がかりです。

オカメインコを保護した人が居るらしい、見かけたなど、どんな情報でもお待ちしています。
よろしく願いいたします。



める・・・


くぅが見つかった2日後の21日に くぅを連れて速谷神社に行き 
お礼を言ったあとに めるのことを話すと 迷子ビラを受け取ってくださいました
感謝の気持ちでいっぱいになり
めるが戻ってきますようにと お札をいただき 帰ったのでした

そして くぅが見つかる前日の18日に
藁をも掴む思いで 職場から連れ帰っていた カエル。。。
何故そこにあったのかは不明ですが 翌日 くぅが見つかったので 
このご利益をめるにも・・・そう思って ケージの上に飾っていました

でも ある時 ふと 
くぅの時に 『かえるパワー』を全て使い果たしているのかも・・・と思い立って 
30日の金曜日に めるのカエルをいただきに 極楽寺へ行きました


山頂近くまで 車で行けるので とても助かりました
登りつめて 一番に目に飛び込んできたのは・・・

3つのご利益が・・・?!

厄除 三福カエル 
           ・無事カエル  
           ・若 カエル
           ・使ったお金が又カエル
 
 
                   ・・・・・・と書いてあります!

子ガエルが 3匹も!

反対に回ってみると 子供を背負っています
それも 3匹も!!・・・なんですが 
実は この日は 3匹もいるなんて知りませんでした

三福 と 三匹と 『3』という数字に 意味があるのでしょうね


こちらでも いきさつをお話して お守りのお礼を言い 
めるのために カエルさんをいただきました
すると『ここは いろんなところから たくさんの人が来るので 
    うちでも 迷子ビラを貼りましょう。』
と 言っていただき
『昔 この 〔くぅの〕 色と同じのが 番でいたんですよ』 とも お話してくださいました

ありがたいなぁ・・・

ところが この時には ビラを持ってなかったので 
『ありがとうございます。明日持ってきます。よろしくお願いします』そう言って帰りました
そして 次の日 改めてビラのお願いに行きました

二匹のカエル・・・

右側が 今回 める帰っておいで!と 願をかけた かえる です

めるの かえるお守り
 



お願いしていたミニコミ紙 
きょう辺りには全戸に行き渡ってると思うのですが あまり反応がありません。。。

無事かえる守りさん   めるのこと   どうか   お願いします 

コメントの投稿

非公開コメント

広がってますね♪

優しい人との触れ合いがふろいらいんサンにパワーをくれて、そのパワーがめるちゃんに繋がると思います。

早くめるちゃんに届きますように!!

あ、そうそう。
警察の届けは鳥なのに犬と届けられてたりするそうです!(あり得ん~)
情報をしらみつぶしに当たった方が良いかもしれません。

なんにも、力になれなくてごめんね。
毎日、胸がしめつけられるような切ない想いで
ここを覗いています。。。

めるちゃん、どこにいるの?
みんな待ってるよ、早く帰っておいで~。

あや吉さん

一通りの説明なら、泣かずにできるようになったのですが、
具体的な話になるとやっぱりウルッとしてしまいます~

・・・えっ?区分があやふやってこともあるんですね。
きょうは県警のリストを見て、気になるところに当たってみたのですが、
犬猫であっても、念のために訊いてみた方がいいですね!
いつもありがとうございます^^

まりんちゃん

マリンちゃん、落ち着いてるようでよかった♪
私の方こそ、読み逃げでごめんね。。。

ううん、呼びかけてくれてありがとね。
まりんちゃんのトコから来てくれた広島在住の方が
コメントをくださったよ^^

めるが一番心細い思いをしているんだよね。。。
早くお顔が見たいなぁ~

いつも、見守ってくれててホントありがと♪
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。