スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日余りが経ちました・・・

目撃情報があって 川沿いを歩いて捜しました
再会した時のために キャリーも持って・・・


途中 何ヶ所か 川のそばまで行けるよう 階段が付いていて
そのうちの一か所で 降りてみました

以前にも ここに登場したマガモ達をはじめ 
ハクセキレイやチュウサギやアオサギなど 野鳥が。。
そして 道路より一段低いその場所は 車の騒音など一切聞こえず
聞こえてくるのは ただ 流れる水の音だけでした

そのとき 気付きました
居なくなった日に 何度も名前を呼びながらこの辺りを捜したけれど
水の音にかき消されて たぶん めるには聞こえていなかっただろうって・・・

そのことに どうして もっと早く気付かなかったのか。。。
悔やまれます。。。


かなり広い範囲をカバーするミニコミ誌に 迷子情報をお願いしたので
早ければ 今週号に載ります


不特定多数の人が出入りする場所には A4サイズの貼り紙を
周辺住戸には A5サイズのポスティングビラを
それより広範囲の住戸には ミニコミ誌で

私たち4人家族の8つの目で捜すだけでなく 
たくさんの方の目で見ていただこうと 思いつくことは実行しましたが 
それでも 何の手がかりも ないかもしれない

もし そうなら 何が何でも 私が めるを見つけなきゃ!!

・・・なんて思っていたら きょうは 頭痛がして
思うように身体が動かず 捜しにいけませんでした
一日経つごとに 捜す範囲も広がるって分かっているのに。。。

めると母さんと♪


めるが写っている 最新の日付・7月14日の写真の中の一枚です
(最後って言葉は使いたくない。。。)

2日後に 
こんな 安心しきった表情を 全てを奪ってしまいました

める 本当にごめんね   早く 母さんにお顔を見せて

めるに届きますよう・・・

コメントの投稿

非公開コメント

お母さんが倒れちゃ困りますよ。

手元に戻ってきたくぅチャンの為にも、めるちゃんの無事を信じて休まないと~。
本当に無理しちゃ駄目ですよ。

ふろいらいんサンが頑張ってるのをみんなちゃんとわかってますからね。

あや吉さん

何をしてもめるに会えなくて、ひとつずつ可能性が消えていくような感じなんです…

ミニコミ紙から電話があって、
明日発行される紙面に載せてもらえることになりました!
今は、これに賭けるしかないって心境です…
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。