スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ・た・た・た・た・・・

日曜の夜から お腹から声が出ていなくて なんだか変だなと思っていたのですが・・・
日に日に調子が崩れ 起きぬけからの頭痛がとれず 脈拍も 120とちょっと速くて 
長い時間立っていられなくなり。。。

結局 木曜の予定をキャンセルして病院に行きました

        ・・・はい 私の話です・・・(´~`)

強いストレスがかかると症状が出る病気を 私は 2つ抱えています
・・・で 今回は そのうちのひとつが ひょこんと顔を出したのです~っ!!

これまでは 総合病院や 近くの内科にかかっていたのですが
この病気とも長くつきあっていることと 
同じマンションで 上の子と同級生のお母さんから 話を聞いて
専門の医院を訪ねることにしました

・・・が・・・出発して気付いたこと それは。。。地図もナビも持ってなかった!!
こうなったら うる覚えの 頭のなかの地図を頼りに行くしかないですよねぇ~(^m^;)
ちょっと迷って その辺りをぐるぐる廻って 何とか到着~

午後からの診察時間より早めに行くと 既に20人ぐらいの患者さんが・・・
『半日あるいは一日仕事』だと聞いてはいたのですが やっぱりです。。。

専門病院だけあって 血液検査の他に 今までしたことのない検査や
エコーなどの検査がありました

お昼を食べずに行ってしまったので 検査の合間を縫ってお昼ご飯にありつきました

ぶっかけ冷うどん ちくわ天のせ♪

とてもコシが強くて 重いので すすって食べることができません~っ!!

うどん屋さんのポリシー

デジカメを持ってなくて 携帯で撮ったので ボケボケですが
壁には お店のポリシーが!!

麺    小麦 に こだわり
だし   素材 に こだわり
天ぷら  揚げたて に こだわる


そう書いてありました

ちょっとまったりして 病院に戻りましたが 
それからも 先生の診断にたどり着くまで かなり時間がかかりました

先生から『下手したら 死んでたかもしれんよ 入院が必要かも・・・』と言われ
薬局で薬をもらって 時計を見ると 7時過ぎ・・・
5時間半が経っていました 

さすが専門医院だけあって 今までは1種類だった薬も 4種類も・・・!!
きっちり飲んで 2週間後にまた受診です

くぅの体重  84g   嬉しい体重♪
めるの体重  89g   フィフィフィ・・・って(涙)


これから 省吾さんがいた『愛奴』のグループだった 町支クンと山崎さんと
省吾さんのバックでサックスを吹いている古村さんのライブ
『カンフル罪&劉哲志ライブ』に 行ってきま~~~す♪

コメントの投稿

非公開コメント

その後いかがですか?

強いストレスは解決したのでしょうか?
あまり無理しないでお過ごしくださいねぇ。

おうどんにちくわ天が入ってるんですね( ̄∀ ̄*)ニヤり☆
関西圏では割と普通なのですか?
見てたら食べたくなってきました~(笑)

あや吉さん♪

ありがとうございます。
暑さにも弱い病気で、この時期はちょっとしんどいです・・・
それに加えて、最近、上の子の帰宅が遅かったりと、
少し生活リズムが乱れてたのがいけなかったみたいです。


こちらのお店では、メニューの中にイカ天乗せや
ちくわ天乗せがあったので、かなり迷いましたぁ~(笑)
ちくわ天は、割と普通にあります
お店によっては、舞茸の天ぷらがあって、これがなかなか・・・!
薄い色味のお出汁との相性が、ぴったりなんです~(≧∇≦)

最近は、メインのうどんを注文して受け取ったうどん鉢に、
セルフでトッピングを選べる形態のうどん屋さんが増えてきています^^
(ミスドのドーナッツを選ぶ時のイメージです♪)

大丈夫ですか?
ムリは禁物ですよ!
どうしても母は自分のことを二の次さんの次にしちゃうので・・・
しっかりとお薬を飲んで家族みんなのために
がんばってくださいね!!!

ありがとうございます。

薬が合わなくて、また病院に行って来ました…

おりーぶさんのように、ちゃんと『母』をしてない私ですが(笑)、
どうやら、無理のきかないお年頃のようです~(;´д`)

おりーぶさんも、お大事になさってくださいねっ^^
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。