スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと針だけ 縫いました

金曜日に『脱肛』と診断を受けた める

チリチリからボコッと出てきたら
オリーブオイルを浸した綿棒で拭う…の繰り返し

発情して出てくる位なら 処置の回数も少なくて済むのですが
ウンウンのたびなので めるも私もちょっぴり神経過敏に …
拭くこと自体が刺激になって すぐにウンウンが出るように思うのは 気のせい?

それに 正常に戻るのは入れた時だけで
ほとんどの時間で外気に触れてるのは やっぱり良くないと思って
月曜の夕方に再び病院へ…

どうやら『脱肛』というより『卵管脱』らしく 早めの処置が必要との事で
レントゲンを撮って卵を持って無いことを確認して ひと針だけ縫う手術をしました

夜の診察が終わってからの手術になるので 一時間後に迎えに来て下さいと。。。
一時間って・・・帰るに帰れない 
ご飯だけはセットしていたので 駐車場を挟んで奥にあるスーパーで
半額になったお惣菜をゲット・・・!! 夕飯の調達に~

それでも こんな時ってなかなか時間が経たなくて
言われた時間より早かったけれど 戻ってみると 奥からめるの声が…!!
少し前に目が覚めたらしいのですが
縫合した所を齧らないようにとカラーをつけたところ
初めてのカラーに驚いて パニックになって台から落ちたとのこと…
下にはタオルを敷き詰めてあったので 事なきを得たらしいのですが・・・

病院では 元気そうに振舞ってましたが
やはり相当疲れたのでしょう ずいぶん『ブルー』が入っていて
カラーを付ける必要も無いぐらい ずっと黄昏ていました

病院を出たのは 8時を回っていて 帰りついたのが8時半だったので 
そのまま そっとお休みカバーを掛けて 休ませました





実は・・・後日談があるのですが それはまた 次回に~~~っ!!!





コメントの投稿

非公開コメント

あらら!

急展開ですね!
一針でおちりの具合が良くなりますように!

続編が気になります~( ̄∀ ̄)汗

あや吉さん♪

相変わらずクッタリンコの める です(笑)

でも、こうして笑ってられるのも、
先生が居てくださることや、めるの体力と精神力など、
全てがとても有り難いことだと思えるからかな、と…^^

続編、頑張りマッスP(^◇^)q
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。