スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実じゃなくて よかった ・・・

本棚に 箪笥や ドレッサー (それに 夫の ギターが 10数本 ) などを置いている 一部屋
ここから 何やら かわいらしい声が 聞こえてくるので 扉を開けてみると・・・

なんと! 大きな水槽に 生まれて間もない ゴールデンレトリーバーやら 
オカメちゃんの 雛たちがわんさかと・・・!!

『・・・え・・・っ ? 』
ゴールデンの 赤ちゃんを手にとると 片手で抱っこができる ちょうど掌サイズ
その仔は 指先のあたりに 首を乗せて ニコニコしていて

でも ふっと 目を向けると 数えきれないほど たくさんの オカメインコの雛たち
生後数時間の まだ産毛も生えていない雛ちゃんや 
ツクツクの筆毛の 雛ちゃんたちが 水槽の外に 出ていて ずいぶんと冷たくなっていました
ご飯を もらえていなかっただろう 雛ちゃんは 残念なことに 息絶えていて・・・

どうやら 下の子が 私たちに 無断で こっそりと 飼っていたらしいのですが
あまりにも 酷い 小鳥たちの姿を見て 大きな声で 叱り飛ばしてしまい・・・


そこで 目が 覚めました
どうやら 全てが 夢だったようです
仔犬の重さも オカメちゃんの毛並みも しっかりと 掌に 感触が残っているのに 全てが 夢だと 分かった途端に ほっとしました
現実でなくて 本当に よかった

カメラ目線~♪

お腹が空くの♪


朝の体重
くぅ  82g
める 86g

夜の体重
くぅ  81g
める 85g

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。