スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「元気になりました☆」

病院の予約を入れていたのは3日だったのですが
みぞれ混じりの冷たい雨の中 病み上がりの仔を連れて行く訳にはいきません
その日の朝にキャンセルを入れ 翌4日に予約を入れ直しました

そして行って来ました 病院へ。。(今日はめるも連れて行きました 付き添いです・笑)
先生には 抗生物質などが入った薬は昨日の朝までで止めて24時間が経過した事を伝えました

それでも元気な様子で 体重も80~82gをキープできるようになり 
敷き紙のウンウンの検査も問題なく ほっとしました
ただ肝臓のお薬だけは 一週間続けることになりました

まだ手放しでは喜べないのですが これで くぅの通院も終了です
ゆっくりでいいから その肝臓を丈夫にしていこうね

めるの顔を見て『産卵後はどうですか。』と訊かれ 
『相変わらずですが今のところ卵の気配はなさそうです。』とお答えし診察室を後にしました

いつも健康診断でしか来ていなかったので めるの卵といい 
くぅの食滞といい(小さな身体なのに栄養がとれないのならと最悪の事態も覚悟しました)
暗い気持ちになることが多くて 2月は散々でした

でも 元気になって 本当に嬉しいよ♪
ありがとう!

3日の体重
くぅ
朝 79g
夜 82g

める
朝 86g
夜 86g

4日の体重
くぅ
朝 82g
夜 81g

める
朝 87g
夜 86g

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。