スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長めのお歌も歌って、ずいぶん元気になりました」

水槽の外に出て お薬を飲む一連の流れを すっかり憶えてくれたくぅ
私も ずいぶんと手慣れてきました

ただ お薬タイムを絶妙に察知して 逃げるにげる(笑)
それでも 以前のように悲愴な感じではなくなってきて 嬉しかったりします
あと もうひといき♪

そして やはり というか ずいぶん甘えん坊やになりました(笑)
呼び鳴きではないものの 視界から姿が見えなくなると
『ぴぃ』と いかにも憐れみをかう様に鳴くのです(爆)

こんな鳴き声といい 食滞といい まるで『赤ちゃん返り』のようです


夜の体重
くぅ 77g
める 86g

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。