スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「どっと疲れました・・・」

今日のお話は くぅです。
それは めるが卵を産んだ12日から続いていたのですが
その辺りの経緯は またにして。。。

朝の放鳥のとき くぅのウンウンが緑がかっているな と・・・
きちんと食べてなかったのか
でも 元気があって 飛んだり床で遊んだり肩に乗ったり
特に変わったところはないようでした

昨夜の体重は
くぅ  82g     める 88g

今朝は
くぅ  78g     める 86g

なんと くぅの体重が4gも減ってしまってるっ!!
100g超えのオカメちゃんなら それほど問題にはならないのかもしれないけれど
80gあたりを行ったり来たりしている彼にとっての4gは 体重の5%を失うわけで
ちょっとした問題です。。
それでも ちゃんと餌を食べているのなら それなりに栄養になるので良いのですが。


ここでひとつの疑惑が・・・
私たちのように歯を持たない鳥類は
餌の消化を助ける働きがある 塩土や焼き砂を一緒に摂ることによって
餌を磨り潰し 消化吸収しているのですが 
くぅの様子や状態をみていると 『餌を食べずに焼き砂だけ食べているのではないか』と。

その場合 砂の分だけ体重に反映するので そこそこの重量感があるのだけれど
当然のことながら 栄養分は摂れてはいないので だんだん体重が減少していきます

餌入れの中身は ほとんど減ってはいませんでした
オカメちゃんの男の子はお歌を歌うのですが 今日は 鳴かない・飲まない・食べない
『これは何かある』と 夕方 急遽病院に予約を入れました

カイロを入れ フリースに包んで連れていくと セキセイインコを連れた方と犬を連れた方が・・・
こちらの病院には一昨年からお世話になっているのですが 
鳥飼いさんにお逢いしたのは 今日が初めてでした

そして 鳥さんが居ることが気配でわかるのか  
それまで鳴かなかったくぅが フリースに包まれた中から 鳴き始めたのです

先生に診ていただくと くぅは脱水をおこしているらしく 
抗生物質と抗菌剤を処方していただき 診察室を出ました
支払いを待っている間にキャリーの敷き紙を見ると 嬉しいことにウンウンがひとつ
運よく 診察室には まだ次の方が入ってらっしゃらないので
その旨を告げると 早速検査をしていただくことに。。。

すると 食べたものが消化されないまま 出てきている事がわかりました
消化を助けるお薬が追加され 全部で3種類をシロップで溶いたものが処方されました

体調が悪いときの外出で 疲れているだろうに 
帰って 子供たちの口笛が聞こえると 一緒になってさえずったり 
お薬を飲むときに飛び回って余分な体力を使わせてしまって ちょっとハラハラしました


くぅが具合が悪くなるなんて ちょっと堪えましたが 
しんどいのはくぅ本人なのだから 私が弱音を吐いちゃいけないですね。。。

明日の朝 ケージに掛けた布を取った時に 元気なお顔を見せて欲しいです
ねぇ くぅちゃん。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。