スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くぅも抱卵・・・?!(≧∇≦) 迷子ちゃん情報もあります

今朝から雪がちらつく 寒い一日です


夕方から出かけなきゃいけないのに 朝一からカーリングを そして
そのまま フィギュアの男子フリーを観てしまいました(笑)
すると やっぱり・・・あっという間にこんな時間ですっ!!

めるは ずっと卵ちゃんを温めているのですが 大量のウンウンをしに外に出てきます
ケージの中では羽繕いをすることも無いので この時とばかりポリポリボリボリ・・・・
水浴び用のお皿を見ると 待ちかねたように ボードの上から舞い降りてきました~

ただ・・・このお嬢さん 自分で水浴びしないので 
私がコーヒーポットを使って上から水をかけてやります
今朝なんて 羽を持ち上げて 脇の部分にかけてやりましたがぁ・・・(ーー;)
これって どーなんでしょ?!



その間に 手つかずだっためるのケージを掃除して 
卵ちゃんとさよならしてもらいましたが
先日 こんなオモシロ画像が撮れましたぁ♪

抱卵1

くぅ 抱卵中です~ (*^^)

抱卵2

もちろん お腹の下には 何もありませ~ん(笑)

うふふ・・・の図

でも なんだか嬉しそうでしょう? 私を幸せにしてくれる『うふふ』なお顔です!!


こちらは本当に温めている める

こちらは本物~♪

      真剣な眼差し・・・

卵ちゃんたち♪

気が立ってるので よく怒られます(私が・・・っ)

お外ご飯~

ケージでは ほとんどの時間を抱卵に充てているので
意識的にお外ご飯の機会を作っています

産卵後 ほんの数分です・・・( ̄∇ ̄)

この日も いつものように外ご飯の間にケージを覗いてみると・・・
ひとつ増えてました~
どうやら ほんの数分前に産んだようでした
すっきりして めるも イイお顔でしょ?!

この時期に安産なのは何よりです。。。




そして 迷子ちゃんです・・・
おりーぶさんのブログから 転載させていただきました

ゆうじんのくまさんのおうちから里子に行ったオカメちゃんが
迷子になっています。

きゅるちゃん

名前:きゅるちゃん
品種:オカメインコ シナモンパイド
性別:男の子(お話はできませんが、ぐじゅぐじゅ鳴きます)
年齢:生後10ヶ月
迷子になった場所:大阪府豊中市緑ヶ丘

詳しくはくまさんのブログをごらんください。

引き続き にわかちゃん、ぽーちゃんへの情報もお待ちしています。

皆様のお力を お貸しくださいますようお願いいたします。



コメントの投稿

非公開コメント

くぅちゃんったらなんていいお顔なのぉ~(^^)
「なんちゃっておたまちゃん」だっこしてるのかしらん。
めるちゃんはこちらは本気のだっこですね!
かわいいお顔(*'-')
安産でよかったです^^

今回も載せてもらってすみません。。。
うちの子たちの孫にあたるこなんです。
寒いのでこの時期は余計に切ないです。
みんな無事に再会できますように・・・

お久しぶりです~!
くうちゃんの抱卵姿が可愛い~!!
何もないのに・・(萌)
頑張ってますね(^▽^)
めるちゃん、お疲れ様です
お母さんの顔だあ(*^_^*)

迷子ちゃん、心配ですね・・
無事に保護されていますように・・

おりーぶさん♪

父性本能をくすぐられたのか、めるの見よう見まねで、
くぅも巣作りしたようです?!(笑)

めるは・・・無精卵なのが残念です。。。
お母さんモードのスイッチが入ったようなので、
きのうまで抱っこさせました。

迷子ちゃんの件では、順序が逆でごめんなさい・・・
このあと約束があったので、先に掲載させていただきました。
この寒空の下、きゅるちゃんや飼い主さまのお気持ちを考えると辛いです。。。
お腹を空かしていませんように・・・
暖かい場所で保護されていますように・・・

きしかんさん♪

こんな親ばかブログを忘れずにご訪問いただいて、
コメントまで・・・ありがとうございます。(嬉しいですぅ^^)

読み逃げでスミマセンっ!!
そらちゃんの本、いよいよ出版なんですねっ!!
予約を入れに行かせて頂きますね~
楽しみにしています♪

めるは・・・
無精卵なので本当のお母さんにはなれないのが、申し訳ないです・・・
そして、巣箱じゃなくて段ボールハウスの住人になりますぅ(笑)

ただでさえ心細い思いをしているだろうに、
それに加えてこの時期の迷子ちゃんは、本当に心が痛みます。。。
みんな、一日も早く暖かいお家に帰れますようにと願うばかりです。。。
プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。