スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのシルバーウィークは 何事もなく・・・!

飼い主さまを始め ぽーちゃんの手がかりを探しています
どんな些細な事でも構いません
引き続きご協力をお願いします






終わっちゃいました シルバーウィーク。o0O
海外脱出組はともかく 国内は お宿はいっぱいだけれど 新幹線は空席があるとかで
やはり 『1000円高速』 に 流れちゃったんでしょうか
そう言えば・・・普段なら10~15分もあれば 楽々行けちゃうところが
連休中は5時間かかったとか・・・嘘のような本当の話

確かに。。。我が家から 高速道路を下りてきた車が見えるのですが 
合流する本線自体が流れていないので どこもかしこも渋滞の列は続いていたようです

まぁ 私は日曜と月曜が仕事で 今日もミーティングに行って・・・という具合に
シルバーウィークとは無縁の生活でした


そして 今 ニュースで 3夜連続で放送された~命の現場③~を 観終えました
今回は 犬を取り上げていました

ブリーダーと呼ばれる人の中には 散歩などの健康管理や 糞尿の始末を始め 
ケージの管理など一切なされてなく ただ利益だけを目的にしている人も・・・ 
6年間に亘って 年に2回出産させ 挙げ句に 歯がほとんど溶けてしまった母犬もいて
動物愛護センターの介入にも はぐらかすような受け答えで 歯痒い思いをしました

野犬や飼育放棄をされた犬達の行く末は 大半が殺処分されてしまいます
驚いたのは 自治体によって違いはあるものの 
飼育放棄された犬の場合 短い所では 1日半で殺処分に至るということです 
。。。たった1日半。。。
それに どんな事情があるか分かりませんが 殺処分されることを承知の上で 
保護センターに自ら連れていく飼い主もいて 悲しくなるより 憤りを感じました

命の現場は その仔たちの最期を見届ける・・・見届けさせるようになっていました
こちらを見つめる 犬達の眼・・・
辛くて 涙があふれます
でも ちゃんと伝えること   
それは 情報を発信する側の 責任でもあると思います

ペットは物ではありません
私たちと同じ 温かい血が通い 言葉こそ喋りませんがちゃんと感情がある
決して『可愛い』というその場の感情や自分の都合だけで 
安易に飼ってはいけないと思う人が 例え少しずつでもいいから
きのうよりきょう きょうより明日と 増えていくことを願います
 


ここからは 写真日記です~
おはよ♪
おはよ~
少し曇っていましたが お昼に近い朝のふんわり具合が 気に入った一枚です

ワタシよぉ♪
めるも おはよ~
まだ はらりんと抜けていて お顔は まだツクツクです

えへへ
後頭部には パイドのティッキングがあります
雛の時にそのお話をしたところ セカンドオピニオンの先生は
『羽が抜けただけ』 と 言っていましたが ほら~(笑)ねっ!

きりり♪
ずいぶんと ロマンスグレーな くぅ  ←ノーマルだけに・・・(*^艸^)
11月で3歳になるもんね

くせ毛あり♪
ショップの記録によると 【 12月10日入荷 】 に なっていただけで
詳しい誕生日までは分かりません

くせ毛パート2!
もう一羽。。。 時々ここでも書いている ふわふわオカメちゃんは くぅの隣のケースに居て 
おめめや嘴がどこにあるか分からないぐらい モフモフの巻き毛カナリアみたいだった 
wfシナモンパールの雛ヒナちゃん♪

しょぼ~ん
その場に居た他の女の子達も 口々に 『 かっわいぃ~♪』 って 言ってたね
あ・・・ くぅは スペシャルに可愛いよぉ~ だってオンリーワンだもんね~

右から~
あの仔も きっと あれからすぐに 新しい家族ができたよね?! 

左から~
だから wfちゃんも そう遠くない空の下で 
誰かさんのかけがえのない オンリーワンとなって 暮らしているハズ!

めるも きりり!
ショップで遊んでもらってなくて 手乗り崩れで 
挙げ句4か月なのに 止まり木も与えてもらえてなかった める

でもやっぱり・・・
ずっとプラケの中に居て 思うように羽ばたきの練習もできなかったよね
それなのに お店の人がケースを開けるのを待ち切れなかったように
まっすぐに飛んできてくれたね
この時に めるが 自分でお家を決めたんだよね

まったりんこ♪
最近 カメラ目線を憶えてくれたね~賢い仔だね☆
きっと これも くぅに教わったんだね~

ねむねむ・・・
でも あまり水浴びしなくなっちゃったね~
そんなトコまで くぅの真似っこしなくていいんだよ~(笑)

むにゃ・・・
女の仔なのに お喋りの一部を憶えて かぁさんやくぅちゃんを呼んだりできるね☆
遊び疲れて ねむねむ~

それでは そんなめるの 関取級のショットを どど~~~んと どうぞっ!!

どど~ん
失礼しましたぁ~

という訳で 変わり映えのしない 我が家のシルバーウィークでしたが
連休中の疲れが 連休明けに時間差攻撃してきて その頃が 実は辛いんです~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

ふろいらいんさん、連日ぽー子の事を掲載頂きありがとうございます。

シルバーウィーク、世間は楽しまれた方が多かったようですね。
こちらは仕事とぽーちゃん探しで終わってしまいました^^;

くぅちゃんとめるちゃん、可愛いですね。
めるちゃん・・そんな過去があったんですか。
ふろいらいんさんに出会えて本当によかったですね。

人も動物も全ての出会いは偶然ではなくて
何かしらの縁で結ばれていると思っています。
だから、ぽー子との再縁が結べるよう、これからも全力で探し続けたいと思います。

いつもご協力・お心遣い本当にありがとうございます<(_ _)>

疲れは時差でやってくる(笑)

何で疲れてるのか思い出せない時もありますよね( ̄m ̄*)ぷぷ

オカメって飼い主さんを自分で選びますよね。
ウチから里子に行ったコもベッタリくっついて行ったコがいますよ♪

日本は先進国の中でも一番殺処分してる国なんだそうです。
動物取扱業が制定されてもそれほど抑止力は発揮してないだろうなぁと講習の度に思います。

**K** さん♪

お心を痛めていらっしゃる中、ありがとうございます。
こんなマイナーなブログですが、少しでもお近くにお住まいの方が、
**K** さんとぽーちゃんのことを知るきっかけの一つになれば・・・と思います。
**K**さんとぽーちゃんが繋がりますよう願っています。

めるは・・・そのせいもあってか、飛んでいるときの羽音は
未だにドタドタッって感じです(笑)


あや吉さん♪

最近は、めっきり横文字の言葉が出てきづらくなりました~
私の脳細胞がぁ・・・!とちょっと心配になるお年頃です(*^艸^)←笑えない?!

べったりくっついて行っちゃったオカメちゃんですか・・・
嬉しいような淋しいような複雑な気分ですね・・・(^^*)
でも、きっと大切にされて、幸せに暮らしているのでしょうね♪

アメリカなどでは、犬を飼おうという人達は先ず保護センターに出向くと、テレビで見たことがあります。

昨年、病院に爪切りに行った時、ボランティアで多数の犬の引受先を探していらっしゃる方と出逢いました。
私もビラを一枚受け取って、公民館に貼らせていただいたのですが・・・
そこには【ここに載っている犬や猫たちは、もうこの世にはいません】と。
その現実に、その場で涙してしまいました。
そして、あの時、テレビで私が見たワンちゃん達も、今はもう・・・
そう思うと胸が詰まります。。。

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。