スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪切りは いつも出血大騒動~

めるを逃がしてしまって きょうで ちょうど2ヶ月が経ちます

梅雨明けをしたあの日から 情報が無いままの2ヶ月・・・
季節も 暑い夏から 凌ぎやすい秋へと 時間だけが無情に過ぎていきます。。。

くぅが帰って来てくれて また家族として 4人と1羽の生活がスタートしましたが
いつも めるのことが気がかりで (当たり前だけど)満喫することなんて できないでいます

めるは 私が居る時には 他の誰にも行きませんでした
私が促すと 一応ほかの人に乗ってはみるものの やはり不本意なのでしょう
すぐに お気に入りの場所に行ったりしていました

私のことを大好きでいてくれた める
私が居ない時のめるの様子を 夫に訊くと 
誰もいないときには それでも肩に止まったりしていたそうです

そっか。。。

私の姿が見えない大空の下 めるはどこに行ったんだろう
捜したよね・・・ そして 鳴いたよね・・・ ここに居るよって 声の限りに鳴いたよね。。。

男の子のくぅと違って 時折見せてくれていた 肝っ玉の座っためるでいて――
どうして良いか分からない状況で 人間を頼って 誰かの肩に止まっていて――
家族として迎えてもらっていますように――
どうか 外敵になど 襲われていませんように――

毎日毎日 そう願わずにはいられませんでした
それでも 月日は流れていきます

もういちど 日記のトップに 迷子情報を載せます
ご覧くださった方で 転載をしてくだされば幸いです
お力をお貸しください  よろしくお願いいたします

めるを逃がしてしまいました!!     情報をお待ちしています!!

ルチノー♀
嘴の左側と首周りの後ろに、数枚オレンジ色の羽があります。
左の長い前足が、少し内側に曲がっています。
人見知りで臆病なので、知らない人を見ると威嚇します。
ドアの隙間から出てしまいました。
野生下ではとても目立つ色なのに、おっとりさんなのでとても気がかりです。


オカメインコを保護した人が居るらしい、見かけたなど、どんな情報でもお待ちしています。
よろしく願いいたします。



める・・・


ピーターくんの迷子情報も載せています
よろしくお願いいたします

そして 埼玉でも ピーター君が迷子になっています   
どんなことでもお知らせください   ピーター君に繋がりますように・・・




きょうは くぅの爪切りの為 セカンドオピニオンの先生のところに行きました

いつもそうなのですが ずいぶん 血管が伸びているようで 
ほんのちょっとしか切っていないのに 毎度毎度の出血大サービス。。。

そして これもいつものことだけれど 
ドアの向こうから この世の終わりの様な声が 筒抜けで聞こえてきて・・・ ( ̄m ̄;)

黄昏れている くぅ  ぷぷっ・・・♪

帰って来てからも ケージの中で あんよをナメナメ・・・
血なまぐさいと思うのだけど・・・!! 肉食系に 変身ですか? ^^;


そしてそして 換羽はぁ~♪
一段落したようで 大物こそないけれど 
敷き紙を換える時に見つけた オレンジほっぺの羽^^

ほっぺの羽が 一度にこんなに抜けたのも 初めてでっす♪
今回の換羽は 初めてづくし~

ほっぺの羽根が こんなに~っ!!

くぅの中でも 季節は進んでるんだね
スポンサーサイト

めるを迷子にしてしまいました

めるを逃がしてしまいました!!     情報をお待ちしています!!

ルチノー♀
嘴の左側と首周りの後ろに、数枚オレンジ色の羽があります。
左の長い前足が、少し内側に曲がっています。
人見知りで臆病なので、知らない人を見ると威嚇します。
ドアの隙間から出てしまいました。
野生下ではとても目立つ色なのに、おっとりさんなのでとても気がかりです。

オカメインコを保護した人が居るらしい、見かけたなど、どんな情報でもお待ちしています。
よろしく願いいたします。



める・・・

うん十年ぶりの 山登り (´Д`;)

25日の火曜日 ひょんなことから 山登りに行きました(笑)
学生の頃には登っていましたが 思えば それ以来です

この日は 朝から怪しいお天気なのに加え 目的地は天候が変わり易い 山の上♪
みんな雨具持参の中 晴れ女を自称する私は 一切持ってません~(何たる無謀な・・・)

その山は 自然観察の森といって 野鳥の観察ができるので 
家族連れでも気楽に登れるのかと思っていたら このロッジで名前と住所と年齢を記入して 
こちらの方が貸し出してくれた杖やストックを使って スタートです!

ここからスタート♪

初めは それでも余裕でしたが だんだん呼吸が苦しくなったり 足が痛くなったり・・・
あぁ・・・当たり前だけど 確実に年を取っています~(笑)
いつのまにか ちょっとの余裕すら なくなっていましたぁ(汗っ)

途中の景色

野鳥の鳴き声が聴こえてたかも 全く分かりませんでした・・・

私の代わりに リュックとストックで記念撮影~?!^^

山頂~

新緑が芽吹いた後の清々しい山道を登って ちょっと開けた場所から見た景色は大パノラマ♪

パノラマですぅ

眼下に広がる田や畑  家も走っている車も ホントにちっちゃ~い!! 

遥か眼下にロッジが~っ

今にも泣き出しそうな空のなか 山頂からちょっと足を延ばして
『お結び岩』があるところを目指します~♪

怪しい雲行き・・・

そこで写真を撮っていると 遂に霧雨ほどの微かな雨が・・・!!(あ~ぁ)
おまけに 帰り道では 足元が少しぬかったところで ズルっと!!!
一瞬のこととはいえ 何がどうなったか分からなかったで~す(笑)
口々に 『大丈夫?』 と話しかけられても 
あまりの痛さに 少しの間 声にならず 身体も固まったまま・・・
   痛~い お土産つきでしたぁ~~
 
出発したロッジの近くまで戻ってきたら こ~んな場所が♪

そして看板・・・

モリアオガエルが生息している池がありました

池の上の遊歩道

遊歩道を歩きながら見てみると そこここに 卵が産み付けられています
この中の どれだけの数が大人になれるのでしょうね。。。

モリアオガエルの卵たち♪

池の中の 珍しい住人と目が合いました( ̄∀ ̄;)

イモリちゃん♪

イモリです   あ そうそう 蛇も見かけましたよぉ~
ちょっとびっくりしたけれど ちょっとは金運が良くなるかしら~ (≧∇≦)

この後 それぞれ予定があったので 現地解散しました
(私は 仕事だったので 帰って即行お風呂に入って 傷の手当てをしましたぁ)


くぅちゃん お留守番ありがとね♪

いいなぁ♪

今度は 一緒にお出かけしようね~ ^^

めるの通院は おかげさまで一段落♪

チリチリの汚れが気になったことで見つかった める通院騒動も
連休明けに診ていただいて どうやら一段落です~

こないだ発覚したように 糸は一本見当たりませんが(笑)取り敢えず・・・よかった!!
ご心配をいただいたみなさまにも 良いご報告ができて 本当によかったです^^

飲み水に混ぜて与えるお薬は 続けて飲んでも問題ないとのことなので
もうしばらくは お薬生活が続きそうです・・・


外遊びも存分に楽しんでいる  めるですが 
ホルモン注射のせいか 手術のストレスなのか 
はたまた 外遊びを楽しみすぎるせいか(笑) 
最近は 逆に ケージに戻ると ほとんど動かず 
一日のうちのほとんどを サーモパーチの一番太い部分で過ごしています
 
一過性のものかどうかも分からないので 合わせて様子を見て行こうと思います


今回は 当初の受診目的だった くぅとめる爪切りをしていただきました
くぅの爪の色は黒いので 止血剤を持っていない私は 病院で爪切りをしてもらっています
それに比べて めるのは分かり易いのですが 手術のこともあったので
私は『心の拠り所』に徹したほうがいいかなと(笑) 一緒にお願いしました  

掲示してある料金項目の中に 爪切り代500円と書いてあったので 
頭の中で漠然と《2羽で1千円かぁ・・・》と 思ったのですが
帰って明細書を見ると 500円しか請求されていませんでした

確かに『1頭(1羽)につき』という記述はなかったけれど 
そもそも複数連れてくることは想定外なのかも・・・な~んて思ってしまいました



  *・*・*・・*・・*・・・*・・・*・・*・・*・*・*・・*・・*・・・*・・・*・・*・・*・*・*・・*・・*・・・*・・・*・・*・・*・*・*


お薬はしばらく続きますが 通院通院日記は ひとまずおしまいです
たくさんの応援やメッセージを ありがとうございました

こうして ここで話をきいて頂いて 私も気持ちが楽になりました
皆さまからの暖かい言葉の数々は ひとりじゃないんだって思えて
本当に励みになりました
本当に本当に ありがとうございました


そして 今この時も 怪我や病気などで 苦しい思いをしている鳥さんたちが 
一日でも早く 良い方向に向かいますよう 願っています



見た目は順調 ~ チリチリ便り その後 ~(笑)

これまでの肌寒さはどこへやら~
GWは 暖かくて晴天に恵まれています☆
ゆっくり のんびりお過ごしでしょうか?

我が家は~
夫の会社は 29日から5日まで7連休
上の子の会社は 1日から5日まで5連休
下の子の学校は 暦通り
そして 私は 季節に関係なく 曜日での仕事デス
子供たちも大きくなって お友達と会ったりバイトに出かけたりと それぞれ用事があるようです




そして 手術初日に右側を 2日目に左側を ひと針ずつ縫った めるですが
連休で休診に入る前に 30日に診ていただいたところ・・・

『あっらぁ~ 片方の糸が見当たらないわぁ』 と 先生が・・・っ!!(笑)
初めに縫った(右)側の糸が見当たりませんっ!! きゃ~っ!!

私も気になっていたので 毎日 それとなくチリチリ確認をしていたのですが
周りの羽も汚れてなかったので安心してて 全く気が付きませんでした

何より 糸が無くなってても 特に問題が無くて よかった~ ^^
 
抗生物質入りのお水は 連休明けに診ていただくまで続けることになりましたがぁ・・・
2週間も続けてたら 良い菌まで死んでしまいそう・・・ って思うので
最近では 2日に1回にしています

片側だけでも何とかなっているのも 麻酔が効いている時に これ幸いと
卵管が本来納まるべきところに きっちりと奥まで押し込めて戻しておいたから
(先生・談)
とお話しいただいたように 処置が功を奏しているからかな♪

うふふぅ

前回の記事では コメントありがとうございました!!
おかげさまで ずいぶん元気になりました!!
何より 励ましていただけて 私が一番救われた思いでいっぱいです♪


今回は ホルモン注射をして 発情をコントロールしているに過ぎなくて
傷口の糸が自然消滅するのに およそ2ヶ月ぐらいかかる事を考えると 
先生は もう一本注射をしておくと安心なのだけど・・・と。。。
でも できることなら このまま発情が起こらず注射もせずに
穏やかに秋を迎えてくれればいいなぁ ・・・ と 願うこのごろ。。。

でも 当の本人は そんなことには一切お構いなしっ!!(笑)

わくわく!

こんな風に くぅが遊んでいると~

わくわく!

同じようにしなければ気が済まないようです~ ( ̄∀ ̄;)
茶色いカモノハシさんも 困っています~っ♪ ( ̄m ̄*)ぷぷっ!!
まぁ・・・元気が1番ってことで・・・?!


・・・え・・・っ な~に~か~?!

な~に~か~?!

ううん なんでも~~~っ!!!!(((^m^)))
・・・ にしても めるちゃん 迫力あり過ぎ~ぃ!!  きゃはっ!!!

めるの通院 続きです~

きのう ひと針縫った める ですが それには続きがありました

翌朝は ケージの奥に佇んで出てきませんでしたが
傷口を気にするでもなく さほどブルーになることも無く
ひとまず ほっ…

なるべく刺激しないよう 止まり木に居る時に
下からそっとカメラに収めて 確認してみたところ…
ウンウンの切れが悪く 十分な効果が実感できなかったので
受診予約を取ろうとしたら 既にいっぱい!

GWを前に 皆さん考える事は一緒なんですね~( ̄∀ ̄;)
仕方なく 直接電話すると 急患用に設けてある別枠で診ていただけることに…
よかった~♪

やはり ひと針では効果がないようでした
ただ…もうひと針縫って ウンウンが出にくくなっては大変っ!
これが一番の心配でした(>_<)

きのう・きょうと立て続けの麻酔だけど 心配ないという判断で
もうひと針 チックンと縫いました
時間にして およそ20分程度だったので通常の診察の待ち時間並…
『待っている』という感覚もないうちに終わりました!

さすがに ウンウンの出が気になりますが(笑)
無事に塊を見ることができました~(≧∇≦)

チリチリも 見違えるぐらい綺麗ですぅ

溶ける糸で縫ってあって 抜糸の必要もないので
このまま落ち着いてくれるのを願うばかりです
一週間を目処に 抗生物質入りの水を飲んでいるので
次回は金曜日に受診予定です~

長い連休に入る前に はなまるが もらえますように…( ̄人 ̄)



レントゲン写真を見て 先生からひと言
卵の産みすぎが影響したカルシウム不足を指摘されました~っ!
背骨だけ骨量が少なくて 他の箇所に比べて 薄く写っています

その画像は 後ほどアップします~ アップしました~

レントゲン~



追伸:支払いが終わって 待合室にめるを残して
帰る準備をしに車に戻った時 
出入り口のガラス扉越しに 私を探す めるの声が…!

へ~っ!! いざとなったら 大きな声が出るんだぁ(笑)
ふぅん … 普段は くぅちゃんに任せてるんだ~♪( ̄m ̄)

ひと針だけ 縫いました

金曜日に『脱肛』と診断を受けた める

チリチリからボコッと出てきたら
オリーブオイルを浸した綿棒で拭う…の繰り返し

発情して出てくる位なら 処置の回数も少なくて済むのですが
ウンウンのたびなので めるも私もちょっぴり神経過敏に …
拭くこと自体が刺激になって すぐにウンウンが出るように思うのは 気のせい?

それに 正常に戻るのは入れた時だけで
ほとんどの時間で外気に触れてるのは やっぱり良くないと思って
月曜の夕方に再び病院へ…

どうやら『脱肛』というより『卵管脱』らしく 早めの処置が必要との事で
レントゲンを撮って卵を持って無いことを確認して ひと針だけ縫う手術をしました

夜の診察が終わってからの手術になるので 一時間後に迎えに来て下さいと。。。
一時間って・・・帰るに帰れない 
ご飯だけはセットしていたので 駐車場を挟んで奥にあるスーパーで
半額になったお惣菜をゲット・・・!! 夕飯の調達に~

それでも こんな時ってなかなか時間が経たなくて
言われた時間より早かったけれど 戻ってみると 奥からめるの声が…!!
少し前に目が覚めたらしいのですが
縫合した所を齧らないようにとカラーをつけたところ
初めてのカラーに驚いて パニックになって台から落ちたとのこと…
下にはタオルを敷き詰めてあったので 事なきを得たらしいのですが・・・

病院では 元気そうに振舞ってましたが
やはり相当疲れたのでしょう ずいぶん『ブルー』が入っていて
カラーを付ける必要も無いぐらい ずっと黄昏ていました

病院を出たのは 8時を回っていて 帰りついたのが8時半だったので 
そのまま そっとお休みカバーを掛けて 休ませました





実は・・・後日談があるのですが それはまた 次回に~~~っ!!!





ただいま めるっ娘が通院中・・・

先月の初めに続いて 今月の初めから 卵を産んだめる

前回 卵ちゃんを撤去したら すぐにまた産んでしまったので 
今回は 気持ち長めに抱っこさせていたのですが
そんなことはお構いなしのお嬢さん。。。
また産んでしまったのです・・・
それだけならいざ知らず 今度はお尻の具合がよくありません

火曜の夕方にお尻の周りが 黒ずんでいて 異変に気付いたのですが 
その日はあいにく仕事があったので 翌日の予約だけ取ることに。。。


先生に診ていただいたら 『 脱肛 』とのことでした
だた 気付いてから処置するまで時間が経っているので 感染防止のため
水に溶かして飲ませる抗生剤を処方されました

お薬

癖になっていて 再三起こるようなら 縫う手段もありますが 
卵を持っていた場合は大変なことになるので タイミングが難しいです 
処置は オリーブオイルを付けた綿棒で グイッと押し込んでください

とのことでしたが これがなかなか難しい。。。

それに 癖になっているようで ウンウンのたびに戻さなければいけなくて
それが 互いにストレスです~ 
適度のストレスなら 発情にストップがかけられるのですが。。。
少しは効果あるかな~

ウンウンがこびりついてたりしている時には そのままでは押し込められないので
 温めたティッシュで拭うのですが 時々手が当たることも。。。
『 ひゃ・・・っ 』っと声を上げる める
そうですよね・・・本来なら躯の内側にあるのだから 
外気にあたるだけでもイケないことなのに 
更にに触れられるって 気持ちいいものじゃないですよね。。。
だから そのたびに 『 痛いよね きれいにしようね 』と 声を掛けながら拭いています

でも 温めたティッシュだと必要な油分まで取れてしまいそうなので
最低限にしたいのですが・・・


あぁ~~~ 堂々巡りですぅ~~~ 


拭ったティッシュに血が付いてたりするので きょう もう一度受診しました
 
注射の副作用を考えると なるべく 注射はしたくないのよね~
と仰っていたのですが
本来は内側に入っているべき粘膜が突出していると
乾燥したり細菌感染をおこしたりするので 
その原因の一つの発情を抑えるため 結局 チックンと。。。

前回は 150mlだか180mlで 今回は 200ml 
お願いだから 効いておくれ~

気が紛れるように 外で遊ぶ時間を増やしてあげるのも いいかも。。。
とのアドバイしもいただいたので 試してみま~す
(――溺れる者は 藁をも掴む――って 心境です~)



くぅは 先週あたりから 一枚ずつ羽を脱ぎ捨て・・・
ちょっぴり換羽なので 元気です♪
きょうは 励まし役&付き添いでした(笑)

める お迎え記念日♪

こんにちは♪

も・・・ふぅ~♪

で~んと登場したのは もっふりもっふりの めるどん♪ ( ̄∇ ̄;)
お腹 割れてますよぉ~   むふ♪

まずは・・・ 以前から気になってたけれど 最近判明した くぅのお話を…

私達が食事をしてると ご飯を食べはじめたりするくぅ
同じ時に同じ空間で同じ事をして 『一緒だね』って 幸せな気持ちになります♪

だけど(だから?)出かけて留守をした日は
ちょっと心配になるぐらい 餌箱のシードがあまり減ってなくて…
とは言え 日常生活では出かけない訳にもいかず… (´∩`)

洗濯物を干したりするのに姿が見えなくなっても平気なのですが
用事でちょっと玄関側に行っただけでも 置いて行かれまいと 呼び鳴き…
我が家の間取り空間を把握している くぅならではなのかもしれませんが
【鳥】としての自覚も 全く無くて・・・
それに お出かけ全てに一緒に行ける訳じゃないんだよ~♪ ( ̄ε ̄;)

それに引き換え めるは・・・ 私が何をしてようが 一切お構いなしっ!!(きっぱり!笑)

そして タイトルにもあるように 14日は めるのお迎え記念日でした~♪

くぅを迎えた我が家は 先住鳥のルリコシボタンインコのアリスとの デコボコ鳥さんライフ!
ぴと・・・と寄りそうオカメインコの魅力に すっかりハマった私たち。。。♪
アリスも旅立った後に ルチノーの雛ちゃんを探したのですが 
どこのショップでもルチノーちゃんは大人気で 次々に新しいお家が決まっていくらしく
どこに行っても出逢えません。。。

そんな中 めるに出逢ったのです

12月生まれだから この時は 既に中ビナから若鳥と呼ばれる4か月
めるの 雛ヒナ時代の姿を目にすることは叶わなかったけれど
念願のルチノーちゃんは ウチの仔になりました♪

その時の記事は こちらに詳しく書いています^^ 
そして・・・これから卵ちゃんのことで こんなに悩まされることになるとは 
この時は 露知らず~ (=。=)

タマちゃんの母です☆

今回は4つ産みました・・・
産み足しなどが無くなって落ち着いたので 
体力温存のため 個数を減らし 今も 抱っこさせています・・・

前回も 見計らって撤去したと思ったのですが
すぐにまた産んだので 今回はとても慎重にんなってしまいます・・・
どのタイミングで先生に相談したらいいのかが 今の悩み。。。

う~ん どうしたものか・・・

産みました~っ!

きょうは8時まで仕事なので 出かける前(4時過ぎ)に保温をチェックして行きました

帰ると 夫の肩に乗ったくぅ  

お薬飲んでるよ♪

お歌も歌うし 隙あらばチリチリをふりふりしようと ・・・ !
見た目は元気ですが 鳥たちは病気を隠すというので まだまだ要チェックですね!



ん? めるは … ?
出て来ないというので 『もしや?』 と思って覗くと。。。

安産型なの・・・

ありました~っ 卵ちゃんがぁ! (>_<)

きのう先生から 『兆候があるなら 産むことよりも産めないことの方が問題 』と
言われてたので 保温を続けしばらくこのまま見守ることに…

ペットヒーターは低温火傷が心配なので キッチンペーパーを何重にも巻きました
でも 完全に包むのも恐いので 2方向は熱が逃げるよう解放しています
ただ ペットヒーターの分 かさ高になるので 
めるが動くたび卵ちゃんが転がり落ちるのが難点…っ!

結果 その卵を抱えるために めるもヒーターの外に行くので 
十分な保温ができなくなりそうで またまた心配に。。。
明日 仕事に行く前に 発泡スチロールを調達してこよう♪

見ちゃダメ~っ!

光り過ぎて見難いのですが 胸元の斜め右下に卵ちゃんが~ぁ

転がる卵ちゃんを元に戻そうとする私に敵対心がいっぱい。。。
     きっと 母性なのでしょうね・・・
めるは 噛むことが無いので 
イメージとしては じゃれている感じで 痛くも痒くもないのですよ♪

そして ・・・ ひとつで終わってほしいです~(涙)

プロフィール

ふろいらいん

Author:ふろいらいん
子供の頃に たくさんの小鳥と暮らした私が オカメインコの ノーマル 『 くぅ 』 と ルチノー 『 める 』 と 出逢い その一途な愛と眼差しに 癒されながら 過ごす日々を 浜田省吾さんのお話も交えて 綴ります

2011年7月16日 大切な『 める 』を迷子にした時には、たくさんのみなさんの温かいお気持ちをいただきました。
本当にありがとうございました。
こうして、再びくぅとの生活を始めることができたのも、本当にみなさまのおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、これから先も、めるへの思いは消えることはありません。引き続き、こちらめるの特徴を詳しく記しています
よろしくお願いいたします
  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オカメなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
PikaPika_Atlantis
Present's by
3ET
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。